5・9群馬合同労働組合群馬バス分会が24時間ストライキへ!

28 4月 by gungoroso

5・9群馬合同労働組合群馬バス分会が24時間ストライキへ!

群馬県のホームページに「争議行為の予告」が掲載されました。

5・9群馬合同労働組合群馬バス分会が24時間ストライキへ!

 全国のバス運転手はじめ、労働者のみなさん。

利用者のみなさん、地域のみなさん。

 群馬合同労働組合群馬バス分会組合員は、5月9日(月)24時間ストライキに入ります。ストライキにぜひともご理解・ご支援をお願いします!

スト決断の理由① 労働者の生活を守る!

 今回のストライキは昨年度の賞与の満額支払いを求めています。株式会社群馬バスは、夏冬年2回各12万円と決まった賞与を支給してきました。ところが、コロナで経営が厳しいとして、2021年は「餅代」として各5万円でした。しょうがないよという声もあります。しかし、賞与は生活賃金であり、生活がこわれます。物価だって上がっています。

 群馬バスの場合には、金額も含めて決まったものであり、「労働慣行」として認められるべきものです。経営が苦しくとも、燃料代などの経費は払います。賞与は削っても問題ないというのは、あまりに労働者をなめています。

 バス業界はただでさえ低賃金で長時間労働です。こんなことが続けば退職者が続出して、去るも地獄、残るも地獄です。地方公共交通が崩壊すれば、地方に人が住めなくなります。労働者が当たり前の権利を要求して闘うのは、地域と社会を守るためにも必要なことです。

スト決断の理由② 労働者と乗客の安全を守る!

 知床観光船のいたましい事故が起こりました。会社の安全管理上の問題は明らかです。労働者が当たり前の事を当たり前に主張することが、安全を守り、労働者と乗客の命を守ります。

 バスの運転手はじめ運輸労働者の長時間労働は深刻です。睡眠時間が5時間未満のバス運転手は約25%いると報じられています。群馬合同労組も組合員が基準をこえて拘束されていることを団体交渉で質しました。

 その原因は、運転と運転の間の待機時間を休憩時間として扱い、適正に賃金を払わないことにあります。この傾向は強くなり、長時間労働は是正される希望が見えません。

群馬合同労組は、この状況を変え、自らと乗客の命を守るために、ストライキで闘います!

スト決断の理由③ ストライキで社会を変えよう!

 連合は、企業の好業績が労働者の生活向上の条件だとして、労使のパートナーシップを唱えてきました。しかしそれは嘘です。企業は業績を上げるために、リストラ・合理化を行い、労働者を非正規化・低コスト化し、お互いに競争させます。職場にはパワハラ・セクハラが横行し、労働者は分断され、声も上げられません。

 このような状況を変える力が労働者の団結です。生活と安全のため、仲間のために、ストで闘える、まともな労働組合を取り戻しましょう。

 ストライキこそが社会を変えます。群馬合同労組群馬バス分会は少数ですが、5月9日のストで、すべての仲間、全国のすべての労働者に団結してともに立ち上がろうと呼びかけます!ともに闘いましょう!

行動方針

5/1(日) 群馬メーデーアクション2022 13時 高崎市労使会館2階 15時15分から高崎駅一周のデモ

5/9(月) 群馬バス分会スト突入宣伝行動 7時30分 群馬バス箕郷営業所前集合(高崎市箕郷町西明屋95番地1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください