ローソン大泉南小前店、急遽閉店!

29 3月 by gungoroso

ローソン大泉南小前店、急遽閉店!

 群馬合同労組とコンビニ関連ユニオン組合員である町田紀光(としみつ)さんがオーナーをつとめるローソン大泉南小前店。ローソンから「不正処理」を理由に2021年3月一杯での契約解除・閉店を通告されていたが、急遽3月29日㈪17時をもって閉店するとの内容証明での一方的な通知が行われた。今月末の従業員の給料を、本部が各人に振り込みしないから、オーナーが自費で払ってと言うことなので、売り上げ金を入金しないように対抗しただけのこと。5年間町田オーナーはほぼただ働き状態。何の補償もせず、「不正処理」なんて、ふざけるのもいい加減にしろという話だ。

 町田紀光(としみつ)オーナーは急遽閉店セールを行って対抗する意向だ。

 そもそもローソン大泉南小前店をめぐっては、すでにこのブログでも書いてきた通り、ローソンの詐欺に等しいやり方があった。開店にあたっての見込み客数や交通量調査の間違いが判明したのだ。

太田市長選挙にローソンストライキの町田紀光オーナーが立候補!

https://konbiniworker.org/?p=1448&embed=true#?secret=5XRRr3JWPJ

 結果は当然ながらの赤字経営。町田オーナーも共同経営者も副業やって何とか生活するしかなかった。従業員の給料の支払い、経費の支払い、消費税などの税金の支払いもままならない。オーナーはただ働き同然。

 許せないと話し合いを申し入れても無視。コンビニ関連ユニオンに加入して要求書を出せば団体交渉拒否の不当労働行為。仕方なくストライキで店を閉めて抗議して闘って来た。

 ローソンは「不正処理」があったと半年前に内容証明で2021年3月での契約解除を町田オーナーに通知した。そして今回再度の「不正処理」を理由にして、閉店の前倒し、なんと翌日をもって閉店との通知を行って来た。許せない。コンビニオーナーのみなさん。団結して闘いましょう。

 ローソン大泉南小前店の緊急閉店セールにご協力を!

 町田紀光(としみつ)オーナーは4/11投開票の群馬県太田市長選挙に立候補する予定。応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください