明日11月30日、断固たる韓国民衆ゼネストと連帯して高崎デモへ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国・パククネ大統領が任期前の辞任を表明した。「、、、、私はこの席で私の決心を明らかにしたいと思います。 私は私の大統領職の任期短縮を含めた進退問題を国会の決定にお任せします。 与野党の政治圏で話し合って国政の空白を最小化し安定するように政権を移譲する方法を作ってくれば、その日程と法の日程によって大統領職から退きます。」=====

しかしそこには真摯な反省のひとかけらもない。こんな幕引きは許してはいけないと、明日11月30日は予定通り断固たる民衆ゼネストが行われる。

パククネ一人を止めさせればれば、この間深まった闇の世界に光がさすわけではない。闇を作る大元には財閥資本家がいて、パククネはその意を受け、労働法を廃棄し、労働者を再び職場の奴隷にする政策を実行した。労働者が,パククネと大元の財閥資本家の犯罪を裁かねばならない。===========
明日、11月30日、民主労総を中心に呼びかけられた「ゼネストー市民不服従の日」に、日本の労働者も行動をともにしよう。
そして安部政権と資本家団体によって深まる日本の職場の闇を晴らすために、群馬合同労組が呼びかける夜7時 高崎駅集合のデモに参加しよう。

名称 韓国「民衆ゼネスト」連帯!団結デモ
日時 11月30日(水)19時
場所 高崎駅東口 高崎イーストタワー南東集合
高崎市労使会館前を通って 西口ロータリーまでデモ

%e6%96%87%e6%9b%b8

245181_17329_5650

14991925_572974602897537_1055853279990471135_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です