3/18 群馬バスへの抗議行動 群馬春闘集会・デモ 写真報告

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月18日(日)、午前中、群馬バス箕郷バスセンターと榛名営業所への門前抗議行動を群馬バス分会先頭に行った。群馬バスは、2月13日付で2月28日を期限とした組合の要求書に対して、いまだに回答を拒否している。この要求書で、3月31日で雇用契約が切れるT組合員の処遇をめぐって正社員にせよとの要求を出しているにもかかわらずだ。こんな不当労働行為やりたい放題のブラック企業は絶対に許さない。分会の仲間の心の底からの怒りと訴えが響きわたる。群馬合同労組はブラック企業がのさばることを許さない。

 

ついでに言うと近いうちに草津に遠征をすることになるかもしれない…

 

午後からは、高崎市労使会館にて群馬合同労組春闘集会。あらたな仲間多数、そして前日からの24時間ストを闘い抜いた動労連帯高崎の木村書記長を迎えて、活発な発言、交流ができた。職場では孤立や苦闘もあるが、群馬合同労組の組合員はみんないきいきしている。負けていない。そして勝利に向けた勢いがある。詳報はあらためて。

 

 

 

集会後はデモ。高崎市労使会館から高崎駅西口への短い距離ではあるが、JR東の労働者、群馬バスの労働者、そして町の多くの市民に、ともにたち上がろうと声を限りに訴えた。ウソつき・犯罪者の安倍を監獄へ!「働き方改革」反対!春闘で賃上げを!ブラック企業をぶっとばそう!群馬バスの組合つぶしを許さない!非正規職撤廃!すべての労働者は群馬合同労組にはいろう!

 

 

 

 

 

 

 

3/18 群馬バスへの抗議行動 群馬春闘集会・デモ 写真報告」への1件のフィードバック

  1. この日、朝早くからブラック企業群馬バス箕郷・榛名営業所に門前抗議活動を行いました。 休日で上層部の役員はいなかったですが、しっかり声をあげて来ました。 腰抜けが多く誰も出てきませんでしたね❗相手は、ブラック企業群馬バスです。絶対に許さない。 労働委員会では絶対勝つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です