謹賀新年。年賀状と郵便局のビラ入れ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2018年、正月から郵便局でのビラまきで、活動開始。

クロネコヤマトの業務爆発と値上げで、郵便局はたいへんな業務量の増加で現場は苦しんでいる。

闘わないJP労組。

毎年恒例の郵便局でのビラ入れに当局は神経をとがらせている。

ある局では、局前の駐車場に車を停車して、管理職が群馬合同労組のビラまきの登場を待ち構えていた。

こちらがビラを手渡そうと敷地に足が入ると「敷地に入らないでください!」と大声あげて、出勤しようとする従業員との間に管理職が割って入る。

手を出したものの、驚いて、手を引っ込めてしまう従業員。

こんな管理職はふだんからパワハラを平気でくり返しているに違いない。

ここでも労働者を苦しめているのは、当局と一体で闘わない御用組合と、非正規職化の分断。

群馬合同労組はいっぱい年賀状出しているいいお客様なんだけどな。

こんなどうしようもない会社と管理職、群馬合同労組に入って仲間といっしょに闘いませんか?

ぜったい楽しいよ、その方が。

 

 

 

 

 

 

 

 

謹賀新年。年賀状と郵便局のビラ入れ」への3件のフィードバック

    • 東京中部ユニオンさん。ありがとうございます。団結してがんばりましょう^^

  1. 皆様あけましておめでとうございます! 群馬バスでは 今 頑張ってきた トップクラスベテラン 数名が 運転士 労働に関する不満に訴え 各支援に団結を求め 戦い始めております! 今会社内では 経験したことない異常事態 人が辞めていく姿 人材不足で いる現状です。 本来私たち 職場の上司であり 定年 はまだまだ先なのに 差別的 労働 を されております だからこそ皆さんを守り 一人一人の 人権また労働 を守っていくのです! また働き方 将来に豊かな 労働条件を残し皆さん ともにして 作り上げて 行きます! 今戦っている 中央タクシー 群馬バス 働いてる皆様 注目してください! 明るい 絆が 世の中に伝わっていきます いろんな人と手をつなげばいいのです!(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です