すべての要求項目で画期的勝利!中央タクシー第8回団交

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月17日、群馬県労働委員会の救済命令後はじめての中央タクシーとの第8回団体交渉が行われた。組合からは分会3名を先頭に10名の参加でのぞみ、会社からはいつもの宇都宮司社長、河野総務部長、山本群馬営業所長、そして今回、社労士のT氏が出席した。

要求書項目は以下の5つ。

①これまでの団体交渉及び労働委員会の審問等において、労働時間の算定の会社側の算定は如何なるものか説明不足は否めない。具体的な勤務日を例に説明すること

②2017年4月11日に組合員に対して支払われた未払い賃金について、命令外の賞与不支給分について、同様に遅延損害金の年利6%分を支払うこと

③不当労働行為救済命令履行について、命令書記載の文書(命令書2ページ)を直ちに当組合に交付すること

④空港便乗車される顧客の荷物料金について、乗務員の主観によるものでなく、寸法等の明確な判断基準を定めること

⑤先般、群馬営業所内喫煙場所が敷地内の旧コンビニ店舗脇に移動されたが、防火の観点から再検討を求める。

 

結論的にいうと労働委員会の勝利、それによるカットされた手当・賞与の支払い、川谷内分会長の1年10ヶ月ぶりの運転業務復帰、さらに「割増賃金等請求裁判」などあらたな闘いの開始という中で、すべての要求項目において、画期的勝利を勝ちとることができた。完全に会社のこれまでのブラックなやり方をぶっとばしたことを実感する団体交渉となった。

社労士が同席したことに象徴されるように、会社は労働委員会に負け、裁判でも負けは確実という中で、これまでの固定残業代制度で労働時間管理もインチキをやり、残業代を払わないというやり方を転換せざるをえなくなった。したがって①の労働時間の算定方法についても、組合の現場からの具体的な追及に対して、グーのねも出ない。組合は、会社が耳をかさなくても裁判で決着つけるというハラがあるから、完全に高見にたっている。会社は休憩時間と労働時間の考え方について再検討をせざるをえなくなった。

③と⑤については、団交の前に決着つけてしまった。

②と④についても、社長のかたくなな態度に組合員の怒りが激しく叩きつけられ、結局組合の要求が通る結果となった。

宇都宮司社長はこれまで通り、強がってみせるが、ボロボロ感はいなめない。途中で、いつものように柴崎副分会長を挑発するが、じゃまだから二人外に出てやってくれといわれると、二人で本当に出て行ってしまい、みんなの失笑をかう始末。

群馬合同労組は、勝利にあまんじているわけにはいかない。職場と労働運動に責任をとるにたる労働組合に飛躍しなくてはいけない。みなさん、団結してがんばろう!

 

 

以下は、団交の議事録ダイジェスト。

 

 

清水  じゃあえーとですね、冒頭ちょっと、あの、3月27日に労働委員会のえー命令が出ましたので、まあちょっとそれについての会社のね、見解なりコメントをいただきたいかなぁと

宇都宮 いや、書面で出したとおり

清水  あのー、謝罪する気はないんでしょうか?

宇都宮 書面に出したとおりです

清水  書面には謝罪のことばはないんですよね?

川谷内 …命令を履行したんであれば、あの当然のことでしょ…謝罪はないんですか?

宇都宮 書面の通りです

清水  あの、これ文書が遅れましたよね?

宇都宮 まぁ少し遅れましたかもしれません。それは申し訳なかったです。

清水  うん。えーとあとね、要求書の中でも、うーん、これまでのような短時間ではなく、えー、十分な、十分に時間をとって、真摯な姿勢を示されたいと、いうことで、冒頭書いてあるわけですけれど、これも、まぁ今回も相変わらずのね、11時から12時、ずーっといってますよね?団交の中でも、もうちょっと時間をとってくださいよと、時間になって、はい時間ですって、逃げるようにね、席を立つというのはどうですかと?

柴崎  誠意のかけらもねいよね?あやまることもできない。こちらの要求、一切何も飲まない、そんな対応していて大丈夫?

清水  その点についてはあらためるつもりはないんですか?

宇都宮 まぁ特にないです

清水  ふっ、特にないですって

川谷内 時間がないっていうんであれば事前に書面を出したりしてやり取りすることもできないんですか?

宇都宮 特に、まぁ、従来通りで

都丸  その件についてね、群馬県労働委員会がね、命令書の中でこういうこと書いてるんです。「しかし文書での回答は一度もなく無責任な対応に終始している」。社労士の方、これ、読んでいます?

社労士 はい

都丸  読んでます。みんなこれ知っていることですね?で、今回回答も一度もないでしょ?時間は1時間しか…

清水  それで今日社労士さん、来てもらっているんですけども

社労士 はい

清水  その辺の意図は?どういうことですか?

社労士 今後ですね…

清水  あ会社から一応うかがって

社労士 …今日これはじめて拝見しまして、その意味で

都丸  今日?今日の何時ですかね?

社労士 今日の車んなかですから、10時頃?

都丸  車の中で初めて見た?

社労士 はい

都丸  ちゃんと全部読みました?

社労士 まぁ読ませていただきました。読ませていただいて今日来ています

都丸  準備不足じゃあないんかなぁそんなんじゃあ

社労士 それは申し訳ない

都丸  これは大切なものなんだよ

柴崎  社労士がわるいわけじゃあない、ねぇ、社長がねぇ前もって出すべきですよね

清水  まずは会社から、社長からきいて。うん、今日社労士さんに出てもらった真意はどういうことなんですか?

宇都宮 特にそんな深い意味はないです

(笑い声)

社労士 解決に向けてですね、少しでも微力ですがお役に立てればということで

清水  ずっと会社の社労士さんですか?

社労士 そうではないです。この2ヶ月程度です。

清水  あ、そうなんですか

柴崎  前の社労士さんどうしたんですか?逃げられちゃったんですか?

社労士 その社労士の、まぁなんと言うんでしょうか、節度がなかった部分があったのかもしれないと思うんですよね、対応に関しては

柴崎  金もうけして逃げちゃったんですね?

清水  おんなじ事務所の方?

社労士 ではもちろんないです

清水  じゃなくて。じゃあ社労士が変わったということ?

社労士 まだ正式には変わっておりませんけど。そういうことでよろしいでしょうか

都丸  前の社労士は節度がなかった?

社労士 足りなかった。ここまで問題が大きくなってしまっておりますので、そこは少し足りなかったのかなと、私は個人的に思っておりますはい

清水  社長の見解は?

宇都宮 いっしょです

清水  そういうこと?社労士を変えたわけですか?

宇都宮 まぁ、社労士さんが、変わったんですね

(笑い声)

清水  勝手に変わったんですか?

河野  休憩をしていたと…

川谷内 この時間というのは国際線でしょ?到着しているときにあの国際ターミナルに移動しますよね?その前に会社から電話もあると。これだって1時間ぐらい差がありますよね、それは最低でもおかしいでしょ?

河野  1時間くらいっていうのは?

川谷内 たとえばあの到着して

河野  国際線だとは限らないですよね?

川谷内 国際線ですよ24時につくなんて

河野  ねぇ

川谷内 あなた国内線しまってるでしょ?

河野  こんなに駐車場入ってないでしょ?

川谷内 入ってないから、その駐車場入ってないですよ。つばさ公園いけっていうんでしょ?路上駐車させているんでしょ?なんで休憩なんですか?車両からはなれられないじゃないですか?書けというから休憩って書いているけども車両の中にずっと閉じ込められているんですよ!で電話ももたされている。しかもここにむかうには会社から連絡が来るわけでしょ?40分なり1時間なり。それなんで休憩時間なんですか?おかしいでしょ?

柴崎  それ労働時間じゃん

川谷内 車両からはなれられないんですよ

都丸  休憩時間というのはどういうことをいうんですか?休憩時間というのは?司法の判断です。司法の判断、どう休憩時間のことをいっていますか?勝手な、会社側決めてもこれ休憩時間にならない。司法の判断があるから。最高裁もあるし、判例とかあるから。そういうのにのっとれば休憩時間にはならないんだよ、休憩にしたいんだけど。それ全部認められませんねとカットされちゃうよこんなの、これは休憩じゃないよって

川谷内 その見解どうなんですか?あの特に羽田出してありますけども、成田でも全社員が入れるような休憩所ないでしょ?待機しているの。せいぜい4~5台でしょ。まだあるからいいですよ。あいていれば。羽田ないんですから。つばさ公園指定していますよね?路上駐車でしょ?車放置できないでしょ?自由にならないじゃないですか?

都丸  意外と婦人警察官がステッカーを貼っていきますよ、駐車禁止、駐車違反。3回はパトカーがまわってきますよ。

川谷内 だから仕方ないからね、比較的警察がまわってこないようなところで身体を休めなくちゃいけないですから、安全にかかわることですから。

都丸  中にいなければ駐車違反になっちゃうんだよ

川谷内 でどこもいけないんですよ

都丸  現場のことを知らなすぎるんだよ

川谷内 これを休憩時間だと言い張るのはおかしいですよと

都丸  そんなことちょっと見ればわかることなんだけどなぁ

川谷内 おかしくないですか?

宇都宮 まぁ運行がいったんお客様をお送りして、それからまた次のお客様をお迎えに行く、まぁその間の時間というのは基本的に、そんなにお客様が目の前にいて拘束されているわけではありませんので、そういう意味で

川谷内 お客様の拘束っていいますよね、前にも。それはわかるんですよ。ただ休憩時間というのは、あの会社の指揮命令下に入っているわけ、これ。ちがうんじゃないですか?ということ。

宇都宮 特に待機中に指揮命令することはないですよ

川谷内 あるでしょ?電話が出なければ、これ例えば、これ定時で、…ないからわかんないけど、定時で出れればいいですよ、自分の予定したお客様来れば、来てそれで出れればいいですよ、例えば延着があるわけでしょ?1時間なり。1月であれば、冬場ですよね、ヨーロッパから来れば、この時間ヨーロッパかもしれないですよ、くれば、1時間早着した延着したあるでしょ?現実問題

宇都宮 ありますね

川谷内 そうすると乗りかわりしなくちゃいけないわけですよ。次の人に渡したりとか、そういうので本社に連絡したりとかあるいはね人数をねドライバーどおしで確認しながら現場でやっているんですよ。この止まっている間に。ね!労働時間じゃないんですか?お客様から解放されているじゃないですか?だからそのお客様から解放されているという基準がちがうの。会社の指揮命令下に入っているかどうかが基準ではないですか?

川谷内 1月2日で、19時25分から上里下り、20時45分まで休憩だという話ですよね?でこの間、例えば連絡受けるのは確実なのは40分前には電話かかってくるとか、あの、三芳これから出ますよということで、そうすると連絡かかった飛行機の遅れとか渋滞とかあるから必ずその時間40分前とは限らないんだけれども、だいたい少なくとも1時間くらいは連絡が来るわけですよ。確実に。お客様から拘束されている時間ではないですか?お客様来るという連絡ですから。社長の話でもそうでしょ?で上里サービスエリアですよ、いなくてはいけないんですよ、それまでに。だからもたもたしていられないんですよね。そこで待機しなくてはいけないんですから。そこから動けない。少なくとも。交通事情によっては早く来る、遅く来るというのもありますよね当然。それ考えるとこれ全部おかしくないですか?

清水  これ、この数字で計算しているってことなの?会社は

宇都宮 そうですね。そういう感じですね。

清水  こういう感じ?これはなに、最近はちゃんと休憩時間を記録しているってことですか?

宇都宮 そうですね

清水  それはいつからはじめたんですか?

宇都宮 それはまぁ、一月ぐらいまえかな

清水  労働委員会命令が出てから?

宇都宮 換算の仕方を変えたのは。換算の仕方というか、フォーマットをね

清水  ふーん。ああ、それで社労士さん新しく

宇都宮 いやそれは

社労士 少しばかりはいっしょにお話を聞きましたけど

清水  これだけど1月の例はあれだよね、1ヶ月、前のそういう管理をする前の話だっていうことね?

宇都宮 管理をする前というか、こういう管理をするという

清水  見てない、なにそれ。ふーん。これについてあの、まぁ裁判もありますけども、こういう考え方で全部会社は主張するってことね?

宇都宮 今回こういうふうに主張していますね。

須永  日にちが15だから、かかわっているんだ

清水  あー2015年かこれ。2015年のやつねこれ。

須永  だから裁判にかかわっているわけですよね

清水  これも2015年?

川谷内 2015年

清水  2015年ね…まぁ会社はそのように主張するということね。だけどまぁ…

須永  だけどこのフォーマット使うと要するにこのあいだで全然給料がちがってきちゃうんじゃないの?2015年から今までの間で。

清水  だから今後はあれでしょ?あのー、いままでのやり方ではダメだというのは、それ社長わかっている訳でしょ?

須永  そういうことだよね、2015年からやっているということは

宇都宮 まぁだからいまフォーマットをかえてやってますよ

清水  うん。残業代の計算も稼働手当っていう固定手当、固定残業代制度をやるにしても、実労働時間がそれを上回るようであれば残業代、時間外労働、深夜労働手当等々、適正に支払うということになりますよね?まぁその辺についてのフォーマットをね作ってるっていうことでいいわけですよね?

宇都宮 まぁそうですよね

須永  2015年だものね。今のではないものね。

清水  であとそれは、そのね、実労働時間なのか休憩時間なのかについての、そのね、考え方が大いに問題があるということですよね?今の話の中で明らかになったとおり、えー、まぁ、会社も裁判もあるし、まぁつくってスタートさせたところだというわけですから、まぁちょっとその実態、実態についても、今の話を念頭において、もう一回検討してもらって、じゃないとまた裁判でってことになっちゃいますからね。うん。このままではいきませんよっていうことですよ。いいですか?こっちはいい?

川谷内 全部休憩時間にされるといい仕事できないですよ?洗車もできないし。

柴崎  じゃあおれ洗車もしないよ、掃除もしないし。みんないってるよ

川谷内 …がワックスかけてくれるとかさ、最終的に会社判断するけども、用事あっても時間がなくてできないんです。お客様サービスっていいますけども、それができないんですよ。

すべての要求項目で画期的勝利!中央タクシー第8回団交」への3件のフィードバック

  1. 団体交渉始り不当労働行為を2度としな
    と謝罪を求めたが社長宇都宮司は書面の
    通りですと謝罪しなかった。
    組合員の怒り爆発!
    川谷内さんは1年10ヶ月乗務はずされ俺
    と都丸さんは1年8ヶ月毎月8万減額され
    組合員3人に賞与0の嫌がらせを3回して
    きた。
    ふざけるな!お前は犯罪者なんだよ!
    親子そろって前科一犯野郎が!
    何がお客様主義だ!お前ら親子の儲け主
    義だろうが!
    労働者をだまして金払わず奴隷のように
    働かせてきやがって!
    声をあげれば生活破壊して解雇する。
    群馬バス箕郷バスセンター専務御園生と
    やり方がまったく一緒だ。

    前の社労士にはだまされて就業規則5回
    変えて金儲けされて逃げられたと俺が言
    うと犯罪者宇都宮司は悔しかったのだろ
    う。
    5分間にらみ合いが続いた。
    犯罪者宇都宮司はさっきからなんですか

    お前がにらんでるからみてんだよ!
    文句あるなら言えよ!
    と俺が言うと何も言わないから外に出ろ
    !腰ぬけ野郎!根性ねえから出れねえの
    か?と俺が言うと
    清水委員長が社長団体交渉の邪魔だから
    2人で外に出てやれと言ったら犯罪者宇
    都宮司はしぶしぶ外に出た。
    司は何も出来ないじゃないか、殴ってみ
    ろと挑発してきたが俺はお前を殴ったら
    俺まで犯罪者になるだろうが!
    お前の作戦にはのらないんだよ!
    前科一犯野郎がよ!

    組合員伊藤さん、所長山本が見守るなか
    俺と犯罪者宇都宮司は部屋に戻り席に着
    いた。

    ブログにはカットされていたがこれが真
    実です。

    犯罪者宇都宮司がパーだから現場では所
    長山本は毎日寝るまもなく働いている。

    群馬合同労組中央タクシー分会組合員の
    闘いはまだまだ終わらない!

    完全勝利しても、会社に居続けて闘い続
    けて資本(会社)のやりたい放題は許さな
    い!

    ホワイト企業になれないなら潰すだけだ!

    社長は仕事もしないで金儲けしてるだけ、
    社長は必要ない存在だ。

    中央タクシー、群馬バス、労働者に賃金
    払わず奴隷扱いするブラック企業なんぞ
    潰れてしまえばいいのだよ。

    ブラック企業撲滅、前進あるのみ。

  2. 未払い残業代の裁判に関連する大事な「労働時間の考え方」を部下が説明するところで、カッとなり、社長さんは、外に出ちゃいまして・・・

    どうやらこれに怒ったのようで

    柴崎  前の社労士さんどうしたんですか?逃げられちゃったんですか?
    社労士 その社労士の、まぁなんと言うんでしょうか、節度がなかった部分があったのかもしれないと思うんですよね、対応に関しては
    柴崎  金もうけして逃げちゃったんですね?

  3. 本日会社出発時間10時10分、会社の
    いう出勤時間は出発の20分前です。
    車の準備、地図調べの為組合では
    1時間前と要求しているが社長宇都宮司
    は20分でやるのですと言っている。
    20分だと間に合わないので9時30分に
    出勤、出発時間40分前でした。
    車両301号車を点検してエンジン始動
    すると運転席はガタガタ揺れがありエ
    ンジンが吹けない!
    前に同じ状態だったので修理させたが
    2週間もたたないうちに故障した。
    運行管理者篠原信吾に301号車アイド
    リングバラツキ直ってないからダメだか
    ら違う車両にしてくれと要求した。
    306号車乗ってと運行管理者篠原信吾
    指示で点検してエンジン始動するとメー
    ターにエンジンチェックランプと排気ガ
    ス除去ランプがついていた。
    運行管理者篠原信吾にエンジンチェック
    ランプついてるから306号車ダメだよと
    いうと篠原信吾はコンピューターの誤差
    動だから大丈夫だといってきた。
    俺は大丈夫じゃないからエンジンチェ
    ックランプがついてるんだろうが!
    故障した車にお客様を乗せるのか?
    運行管理者がそんなこと口にしていいの
    か?と問いただした。
    篠原信吾はしぶしぶ314号車に乗って
    くれと指示した。
    314号車点検してエンジン始動リアの
    エアコンの風が出ない!
    接触不良なのかスイッチを何度も動かし
    たが風量が出ない!
    篠原信吾に車を見てもらう。
    ここまでで出勤して30分が過ぎた。
    出勤時間が迫っていたため怒りが爆発!
    故障した車しかないのか!ふざけるな!
    篠原信吾はエアコンのつまみを何度も動
    かしたら何かの衝撃で風量がでた。
    エアコンが効かない車にはお客様を乗せ
    ることはできないがとりあえず風量が出
    たので出発準備を始める。
    点呼して出発するまでに1時間かかりま
    した。
    運行管理者篠原信吾に何が20分前だ!
    出発時間20分過ぎてるだろうが!
    出発まで車3台もたらい回しにしやがっ
    てふざけるな!と怒鳴る。

    まず301号車はアイドリングでガタガ
    タして吹けあがらないのは、噴射ポンプ
    かエンジンマウントの故障です。
    なぜ会社は交換しないのか?
    修理料金が高いからです。
    306号車エンジンチェックランプ、排
    気ガス除去ランプは3年前からついてい
    るがバッテリーのマイナスを抜いて一時
    的にコンピューターをリセットして3年
    前から直さない。
    運行管理者篠原信吾に301号車306号車
    直るまで動かさないよう要求した。
    篠原信吾は直しても直らないんだよと
    言ってきたので、A自動車修理工場が
    だめならTOYOTAに出せばいいだろ、
    直らないなら廃車しろ!お客様の命を
    なんだと思っているんだ!
    というと俺に言っても分からないよ
    と逃げ出した。

    会社の経営理念では
    お客様が先 利益は後
    と言っている社長宇都宮司。
    どこが利益は後だ!
    利益しか考えていないだろうが!

    修理しないで点検しないでオイル交換
    すらしないから会社の車は故障だらけ
    それで200万キロ以上超える車がある
    のだから信じられない。
    俺がお客なら整備、修理しない車には
    怖くて乗れません。

    団体交渉では社長宇都宮司は車両の整備
    、修理はキチンとやると約束しているが
    いっさい守る気がない。

    運行管理者篠原信吾に約束守れないなら
    労働組合としてさらなる闘いをすると要
    求した。

    中央タクシー完全勝利してもまだまだ
    闘いは前進あるのみ。

    群馬バスも闘いは始まったばかりだか
    完全勝利するまで、完全勝利しても闘
    い続けて前進あるのみ。

    労働者は団結すればブラック企業に
    必ず勝てる。
    命をかけて闘う労働者、群馬合同労組
    には会社は絶対に勝てる訳がない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です