星野文昭絵画展に…4月14~18日、高崎シティギャラリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

無実で投獄42年。元高崎経済大学生、星野文昭さんが獄中で描いた絵画展を4月14日(金)~18日(火)(10時~18時)、高崎シティギャラリー・一階予備室で行います。

4月5日に実行委員会が開催され、たくさんの仲間が参加して、いろんな意見を出し合って、たくさんの人に星野さんの存在と絵を知ってもらおうと話し合いました。

その中でアメリカンインディアンムーヴメント(A.I.M)の故セーバー氏の遺作の展示や、同じ政治的えん罪で星野さんと同じくらい獄中で無実を訴え、闘っているレナード・ペルティエさんの資料も展示しよう、2月に亡くなった同じ高崎経済大生で元被告・奥深山幸男さんの俳句集や資料も展示しようなど、決まりました。

ぜひみなさん、足をお運びください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です