4・1常磐線浪江延伸抗議行動

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月1日、前日の浪江町の避難指示解除と一体でJR東日本は常磐線浪江~小高間の運転を再開させた。浪江駅前では住民の強制帰還反対・被曝労働反対・常磐線運転再開反対でストライキに入った動労水戸と浪江町・希望の牧場吉沢さんを中心に労働組合・市民が結集して、レセプションを弾劾した。

群馬合同労組も組合旗をもって参加。福島の未来は日本の未来。福島の労働者の未来は日本の労働者の未来。被曝労働拒否で闘う動労水戸・動労福島と連帯して闘おう。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です