明日23日午前8時中央タクシー群馬営業所前に結集を!スト突入!

このエントリーをはてなブックマークに追加

群馬合同労働組合執行委員長の清水彰二です。いよいよ明日は中央タクシー分会のストライキ突入。あわせて「10・23中央タクシー分会スト支援連帯ブラック企業ぶっとばせ!団結集会デモ」です。
中央タクシー分会川谷内分会長からのアピールが届きました。ぜひ全力でご支援、参加をお願いいたします。

毎日、長時間労働で満足に休日を与えられない職場で苦しみ、極限状態に追い込まれた時、国鉄闘争の旗を降ろさず闘う動労千葉の存在に気付き、そこからつながった群馬合同労働組合に加入し、一年半前に職場で1人で声を上げました。
「あきらめていた労働組合で闘う」という希望の道が開き、その事を現在共に闘っている仲間に伝え、中央タクシー分会を結成し、3人での闘いが始まりました。
私は仕事を外され、2人の仲間は給与を大幅に減額されました。しかし2度のストライキ、労働委員会での不当労働行為救済申立で会社を追い込んでいます。
職場で不当な扱いに大声で抗議する、1人で裁判を闘うなどを通し、互いに話し合い、信頼の中で怒りを共有し、この団結をもって勝利する確信をもっています。
一年半の間で一人の脱落者も出さずに闘い続けている過程で、分会員の元勤務していた群馬バスの労働者が声をあげ、闘いが繋がりました。
そんな中、電通の過労・パワハラ自殺の事件が起き、群馬バスの仲間が「我々の組合と出会えていれば、助かった命」という言葉を発しました。
生きていく為に仕事をしているにもかかわらず、労働者が絶望の中で死を選択せざるを得ない世の中は、おかしくないでしょうか?
社会を変える力は我々にあります。一人の小さな声が第一歩。闘う労働組合を蘇らせ共に声をあげましょう!
その先頭に立つ決意で明日10月23日、中央タクシー分会はストライキに入ります。不当な賃金・賞与の減額、安全対策の要求を無視する会社に断固たる抗議の声をあげ、職場と地域の仲間にともに闘うことを呼びかけます。
みなさんのご支援、集会・デモへの結集を心よりお願い申し上げます。
群馬合同労働組合中央タクシー分会長 川谷内政樹

10月23日(日)行動方針

午前8時 中央タクシー群馬営業所前 スト突入集会 (藤岡市上大塚1425-1)
午後1時30分 10・23中央タクシー分会スト支援連帯ブラック企業ぶっとばせ!団結集会 高崎市労使会館(高崎市東町80-1)2階
午後3時30分 デモ(コース 高崎市労使会館前~高崎駅西口高島屋前~連雀町交差点~あら町交差点~高崎駅西口ロータリー一周~高島屋前~流れ解散~労使会館 午後4時15分頃終了予定)

201601017%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc-1

 

201601017%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です