群成舎第1回団交速報

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日3月29日に行われた群成舎との第1回団体交渉の報告を結論だけ。

圧勝だ。

群成舎第1回団交速報」への3件のフィードバック

  1. 本日団交お疲れ様でした。仕事で出席出来ませんで残念です。パワハラ野郎、弁護士見たかったですよ。これから市役所前デモ~高崎駅デモでもして共にブラック企業を倒して行きましょう。力がわいてきます。

  2. 心療内科に通うまで追い込まれた被害者に対して、必要ない配達証明を自宅送って、被害者をさらに精神的に追い込む指示を出した弁護士にもあきれました。
    配達証明なのに、わざと内容証明と間違えたふりをして「内容証明を送ったが見ているか」などと、精神的に参っている被害者を追い込むやり方は、会社が思いついたアイデアか、弁護士の指示か分かりませんが、醜いと思いました。

    被害者が必死に内容証明なんて送る必要がないと訴えた事に対して、弁護士ともあろうものが、内容証明なんてたいした事ないなどの発言をし、被害者をさらに痛めつけたのには驚きました。
    所属する弁護士会に対しての処分なども検討しても良いかと思います。

    パワハラ上司は初対面でしたが、あれほど神経を逆なでされて感情的にさせられた相手は久しぶりでした。

    人を精神病まで追い込んだ責任は、きちんと追及していきましょう。

    心療内科まで追い込んで置いて

  3. 配達証明ですらありません。ただの速達郵便でした。代理人はさすがに「内容証明」で「業務命令」と称して会社への出頭を命じるというやり方に問題を感じたのかもしれません。1回目の訓戒処分がデタラメで不当であることは、今回の団交ではっきりさせることが出来たと思います。1回目の処分の撤回を要求するつもりです。同時に、2回目の「業務命令違反」で懲戒を策動したことがパワハラ以外の何物でもないことを証明するつもりです。許しません。団結してがんばろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です