タイヘイ物流システムとの第1回団体交渉ひらかれる!

9月20日(水)14時から熊谷商工会館にてタイヘイ物流システムとの第1回団体交渉がひらかれました。会社側は、4名の管理職と東京から2名の代理人弁護士。組合側は、当事者ふくめ15名の結集。多くの組合員が休みをとって参加。仲間のためには、とにかくかけつける。義理と人情の群馬合同労組組合員。

 

以下は、当事者の吉原組合員から組合員あてのメッセージ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

タイヘイ物流 第1回団体交渉

参加してくださった

皆さん ありがとうございました!

 

総括で上手く発言で表現出来なかったので

こちらに再度書きたいと思います。

 

まず私が言いたい事を言いやすい様に

清水さんを筆頭に組合の多くの仲間がフォローしてくれた影響がとても強く!

 

言いたかったこと8割も言えて

『これが本当の団体交渉なんだ!』って思いました!

加入前の相談のときに清水さんが「団交は、みんな楽しんでるよ(笑)」って話していた意味が実感出来ました。

 

プレカリアートユニオンに所属していた時は、団交前の打ち合わせもなく

 

ぶっつけ本番で放り出され

言いたいことも言えず 団交が終わったあとは、自分達の事は棚上げし ボロクソにダメ出しされ

 

プレカリアートは、「共に闘う」ではなく「助けてやってるんだから、従え」って感じでした

 

全日建に在籍していた時も団交は、1度もしなかったけど

やはり「助けてやってる」って雰囲気でした

 

ですが

群馬合同労働組合は、まるで自分の痛みのように怒り!共に声を上げ!

団結して、ブラック企業と真っ向から闘うぞ!

って、気持ち意思が伝わり

 

私がずっと探し求めていた

真の闘う労働組合は、ここなんだっ!!って思いました。

 

今日から本当の闘いが幕を開けたので

中央タクシー、群馬バスに比べると

グレー企業ですが(笑)

 

中央タクシー、群馬バス、タイヘイ物流

完膚なきまでの完全勝利を目指し!

皆さんと全力で突っ走て行きますので、これからもよろしくお願いします!!

 

そして、お忙しい中

参加して下さり本当にありがとうございました!

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

団結力には、無限の可能性を秘めていると思いました。
一人の力は、小さくても
一人また一人とドンドンと力を結集させ

本来ならありえない事だって、多くの想いや力が集まれば出来てしまうそう思いました。

群馬合同労働組合から広がり、同じ志しを持った労働組合も加わり
いつかは、労働問題だけでなく国や世界も変えていけるようになりたいと思いました。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※